ワイヤレスでも、高音質をあきらめない。

コードには縛られたくない。
でも、音質にもこだわりたい。
その相反する想いに応える、
テクニクスの完全ワイヤレス「AZ80」。
デジタル処理を最小限に抑え、
解像度の高いクリアな音を実現。
ワイヤレスとは思えない
高純度のサウンドを、あなたの耳へ。
NEW
AZ80
  • ※この商品はお取扱い先を限定しております。
  • ※一部店舗ではメーカー指定価格での販売となります。
オーディオ専門誌が認めた高音質
デザインアワード複数受賞
HiVi BESTBUY 2023 Winter
VGP 2024 Winter
HiVi BESTBUY 2023 Summer
VGP 2023 Summer イヤホン大賞
VGP 2023 Summer 金賞
Design Award 2023
reddot winner 2023
ワイヤレスで、ここまでクリアな音。

テクニクスが60年近く培った音響技術と、
先進テクノロジーが高次元で結晶。
低域から高域まで、澄み切ったサウンドを
あらゆるシーンで自由に楽しめる。

新素材&大口径ドライバ

新素材&大口径ドライバー。
圧倒的な臨場感があなたを包み込む。

ハーモナイザー&アコースティックコントロールチャンバー

空気の流れまで緻密にコントロール。
音の広がり・奥行きまでリアルに再現する。

新素材&大口径ドライバ

EQブロックの処理をシンプル化。
音質の劣化を防ぎ、本来の音に近づける。

ノイズキャンセリングを、もっと自然に。
デジタルとアナログのデュアル制御で、
ノイズを最適に処理。
自然で違和感のない音を、長時間楽しめる。
優れたデザインとフィット感。
人間工学を突き詰めた造形と装着性。
外れにくいのはもちろん、
圧迫感が少なく、疲れにくい。
業界初※「3台マルチポイント接続」対応。
PC、スマホ、タブレット。
3台まで機器を素早く切り替えでき、
会話や作業を遮らない。
  • *OSアカウントやIDで連携しなくても動作するマルチポイント機能として業界初。2023年3月31日現在。2023年6月15日発売予定製品。当社調べ。
話す声までも、クリアに届ける。
独自の通話音声処理技術で、
自分の声以外のノイズを低減。
騒がしい場所でも快適に通話できる。
音、操作、アプリで自由自在。
専用アプリで、音質や操作方法を
オーダーメイド感覚で調整可能。
自分だけの使い方で楽しめる。

関連コンテンツ

ウェブマガジン「LEON」の モテる家電大賞 2023オーディオ&ビジュアル部門 編集部賞に選ばれました。

ウェブマガジン「LEON」の モテる家電大賞 2023
オーディオ&ビジュアル部門 編集部賞に選ばれました。

ラインナップ

EAH-AZ80
テクニクスの到達点
フラグシップモデル
EAH-AZ60M2
こだわりの高音質と
使いやすさを両立
EAH-AZ40M2
コンパクトサイズで
高音質を楽しめる
Bluetooth
Hi-Res Audio
LDAC
ワイヤレス充電(QI)対応
Bluetooth
Hi-Res Audio
LDAC
ワイヤレス充電(QI)対応
Bluetooth
Hi-Res Audio
LDAC
ドライバー
サイズ
直径10 mm 直径8 mm 直径6 mm
振動板 アルミニウム バイオセルロース PEEK
音質 空間性とリアルさを
追求したHi-Fiサウンド
レンジ感と臨場感
あふれる高音質
クリアで
音楽性豊かな音
ノイズ
キャンセリング
★★★★★(業界最高クラス) ★★★★★(業界最高クラス) ★★★★
装着性 独自コンチャフィット形状
イヤーピース7種
独自しずく形
イヤーピース7種
独自しずく形
イヤーピース4種
マルチポイント 3台 3台 3台
再生時間
イヤホン本体
約7.0時間
(ノイズキャンセリング ON、AAC)
約5.5時間
(ノイズキャンセリング ON、AAC)
「JustMyVoice
テクノロジー
ワイヤレス
充電(Qi)対応
  • *4 国内のノイズキャンセリング機能付き完全ワイヤレスイヤホン市場において。JEITA(一般社団法人 電子情報技術産業協会)基準に則る。2023年3月31日現在。当社調べ。
  • ※ 使用状況によって短くなる場合があります。

EAH-AZ80 ご購入をお考えの方へ

こちらの商品は、街のでんきやさんをはじめ、パナソニック家電製品正規取扱店でもお買い求めいただけます(ただし、この商品はお取り扱い先を限定しております)。

  • *1 Bluetooth完全ワイヤレスイヤホン/ノイズキャンセリング(3.5万円以上4万円未満):EAH-AZ80
  • *2 全帯域に渡る高音質を実現した、ノイズキャンセリング完全ワイヤレスイヤホンに対して
  • ● ハイレゾロゴおよびハイレゾワイヤレスロゴは日本オーディオ協会の登録商標または商標です。
  • ● LDAC および LDACロゴは、ソニー株式会社の商標です。
  • ● Bluetooth®ワードマークおよびロゴは登録商標であり、Bluetooth SIG, Inc. が所有権を有します。パナソニックホールディングス株式会社は使用許諾の下でこれらのマークおよびロゴを使用しています。その他の商標および登録商標は、それぞれの所有者の商標および登録商標です。
  • ● Google、Android、Google Play およびGoogle Play ロゴはGoogle LLC の商標です。
  • ● Apple、Appleのロゴ、iPad、iPhone、iPod touch、Siriは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。iOSは、Apple Inc.のOS名称です。iOSは、米国およびその他の国における Cisco社の商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
  • ● Amazon、Alexa及び関連するすべてのロゴは Amazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。
  • ● “Qi(チー)”及びQi(チー)マークは、Wireless Power Consortiumの商標です。
  • ● その他、本文で記載されている各種名称、会社名、商品名などは各社の商標または登録商標です。なお、本文中ではTM、® マークは一部明記していません。
  • ● 写真・イラストの内容はイメージです。

Back to top