新着情報

2019
  • 2019.08.27

    テクニクスオーナー様からいただいたSL-1000Rの「リアルボイス/track12」を公開しました。

    オーナー様からいただいた、SL-1000Rとの出逢い、「ナマの声」を伺いました。ご紹介させて頂きます。

  • 2019.08.26

    Technicsがサポートする「DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIP 2019 FINAL」を8月24日(土)に開催しました。

    世界一のDJを決定する最も有名なDJの大会である「DMC」の日本代表が決定された決勝大会「DMC JAPAN FINAL」。テクニクスがサポートした「DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIP 2019 FINAL」は、2019年8月24日(土)にWOMBLIVE(東京都渋谷区)で開催されました。テクニクスは、1997年からDMC JAPANとパートナーシップを結び、DJターンテーブルSL-1200MKシリーズの機材協力や共同プロモーションなどを行ってきました。ブランドの一時休止を経て2017年より再びパートナーとしてサポートを行っています。

    JAPAN FINALに向けて、シングル部門・バトル部門の全日程が終了し、各予選を勝ち抜いたファイナリストが出揃いました。決勝当日はシングル部門7名とバトル部門8名が世界への切符を賭けて熱く競い合いました。また本年はゲストDJとして、2018年バトル部門世界チャンピオン ニュージーランドのK-SWIZZおよび2017年に最年少世界チャンピオンとなった日本のDJ RENAによる競演も行われ、機材として本年5月に11年ぶりのDJターンテーブルとして発売したSL-1200MK7が使用されました。このほか、ロビーにもSL-1200MK7を展示し、新モデルをご覧いただきました。ご来場ありがとうございました。

  • 2019.08.26

    Technics Presents「The Essential Vol.9」はスペシャルプログラム!DMC JAPAN FINAL前夜にDMC世界チャンピオンなど豪華DJが登場しました!

    2019年8月23日(金)にビルボードカフェ&ダイニング(東京都千代田区:東京ミッドタウン日比谷)でDJイベント Technics Presents「The Essential Vol.9」を開催しました。Technics Presents「The Essential」は、音楽の素晴らしさを体験していただくことを目的として、各方面で活躍するDJを招待し、DJセレクトによる名曲の数々をテクニクスのターンテーブルでプレイしてもらうイベントです。毎月1回の定例イベントとして、東京ミッドタウン日比谷のビルボードカフェ&ダイニングで2018年12月よりこれまで8回開催してきました。第9回目は8月23日(金)開催しました。翌24日(土)はテクニクスが協賛する「DMC」(DJ世界大会)の日本代表が決定された決勝大会「DMC JAPAN FINAL」(会場:渋谷WOMB)でした。DMC JAPAN FINAL前夜にふさわしく、DMCの世界チャンピオンなど豪華DJ 5名がビルボードカフェ&ダイニングに集結し、「The Essential Vol.9」に登場しました。話題のDJターンテーブルSL-1200MK7も登場した、ここでしか味わえないプログラムでした。すばらしいDJプレイを楽しんでいただきました。ご来場ありがとうございました。

  • 2019.08.13

    万博記念公園「SUMMER OF LOVE 〜愛と平和の3日間〜」イベントに「Technics Sound Trailer」が登場しました!

    2019年8月10日(土)〜12日(月・祝)に大阪 万博記念公園(大阪府吹田市)で開催されるイベント「SUMMER OF LOVE 〜愛と平和の3日間〜」に「Technics Sound Trailer」を出展しました。「SUMMER OF LOVE 〜愛と平和の3日間〜」は、1969年8月15日から3日間行われた伝説の野外フェス「WOODSTOCK FESTIVAL」のドキュメンタリー映画を中心に「愛と平和」をテーマに音楽・アート・食などを楽しむイベントでした。1970年に製作されたドキュメンタリー映画「ウッドストック/愛と平和と音楽の3日間」が上映されたほか、日替わりで人気アーティストによる音楽ライブが開催されました。移動式の試聴ルームである「Technics Sound Trailer」で、テクニクスの音響システムによるアナログレコードやハイレゾなどの試聴体験をお届けしました。テクニクスのHi-Fiオーディオが奏でる極上のサウンドを楽しんでいただきました。ご来場ありがとうございました。

  • 2019.08.05

    ダイレクトドライブターンテーブル SP-10R用のターンテーブルベース SH-1000Rを発表しました。

  • 2019.07.22

    Technics ネットワーク/スーパーオーディオCDプレーヤー SL-G700を発表いたしました。

  • 2019.07.01

    Hi-FiオーディオからDJターンテーブルまで充実のプログラム!「OTOTEN AUDIO & HOME THEATER FESTIVAL 2019」に出展しました。

    2019年6月29日(土)30日(日)に東京国際フォーラム(東京都千代田区丸の内)で開催された、国内最大級のオーディオとホームシアターの祭典「OTOTEN AUDIO & HOME THEATER FESTIVAL 2019」にTechnicsブースを出展しました。
    Technicsブースには、2008年発売のDJターンテーブルSL-1200MK6以来11年ぶりとなる新製品SL-1200MK7が登場しました。日本を代表するプロDJ DJ BUNTA氏がプレイするコーナーも設け、SL-1200MK7を使ったパフォーマンスを間近でご体感いただきました。また、Hi-Fiオーディオの試聴会も開催しました。6月28日発売予定のプレミアムクラスのダイレクトドライブターンテーブルシステム新製品SL-1500Cも登場しました。昨年の発売以降大きな反響をいただいているリファレンスクラスのSL-1000Rと合わせて、オーディオ評論家 山之内 正氏・和田 博巳氏やテクニクス開発者による商品解説も交えたアナログレコードの試聴会を行いました。このほか、オーディオ評論家 生形 三郎氏による「音のリファレンスシリーズ」セミナーも開催しました。高音質録音のハイレゾ音源をテクニクスのリファレンスクラスで再生するデモ講演でした。ご来場ありがとうございました。

  • 2019.06.03

    日比谷音楽祭でTechnicsの音響システムによる試聴体験を開催しました。

    2019年6月1日(土)2日(日)に日比谷公園(東京都千代田区)で開催された日比谷音楽祭に出展しました。「日比谷音楽祭」は、東京のセントラルパーク、日比谷公園で開催された、「フリーで誰もが参加できる、ボーダーレスな音楽祭」です。移動式の試聴ルームである「Technics Sound Trailer」では、Technicsの音響システムによるアナログレコードやハイレゾなどの試聴体験をお届けしました。また、昨年の発売以降大きな反響をいただいているTechnics最上位のダイレクトドライブターンテーブルシステム SL-1000RをはじめとしたTechnics Reference System で試聴を楽しむレコードコンサート「日比谷公園と音楽のつながり ~レコードと共にその歴史をなぞる~」も実施。2つの会場でTechnicsのHi-Fiオーディオが奏でる極上のサウンドを楽しんでいただけました。ご来場ありがとうございました。

  • 2019.05.24

    テクニクス プレゼントキャンペーンの応募受付を開始しました。

    期間中にSL-1200MK7を2台ご購入後、ご応募いただいたお客様にもれなくTechnicsロゴ入り G-SHOCKをプレゼント!(ご愛用者登録、キャンペーン応募が必要になります。)

  • 2019.05.20

    Technics最新ターンテーブルを初披露。アナログオーディオフェア2019に出展しました。

    2019年5月18日(土)19日(日)に秋葉原・損保会館(東京都千代田区神田淡路町)で開催された「アナログオーディオフェア2019」にTechnicsブースを出展しました。Technicsブースでは全ラインアップを展示し、昨年の発売以降大きな反響をいただいているリファレンスクラスのダイレクトドライブターンテーブルシステム SL-1000Rおよび2019年5月13日に発表したばかりのプレミアムクラスの新製品SL-1500Cの試聴を行いました。ハイエンドモデルとエントリーモデルの音を一度に体験できる初めてのイベントとなりました。また、オーディオ評論家、テクニクス開発者による商品紹介も交えた試聴会を行いました。ご来場ありがとうございました。

  • 2019.05.13

    Technics ダイレクトドライブターンテーブルシステム SL-1500Cを発表いたしました。

  • 2019.05.08

    2019年4月6日(土)〜5月7日(火)に開催された「diskunion in the PORTER Gallery 1」で、DJターンテーブル SL-1200MK7が先行展示されました。

    毎年4月に開催されるレコード・ストア・デイと合わせて開催される本イベントでは、「レコードに触れる」をコンセプトにセレクトされた中古レコードの試聴、レコードにまつわる限定アイテムの販売が行われました。またイベント期間中には3回に渡って、SL-1200MK7でプレイされるインストアDJイベントが開催されました。ご来場ありがとうございました。

  • 2019.04.18

    【特別企画】「Space Tuneで部屋に合わせてチューニング」を公開しました。

    "いい音"とライフスタイルの調和を完璧に体現。テクニクスの一体型スピーカー「SC-C50」レビュー

  • 2019.04.18

    【特別企画】「開発者が技術の詳細を語る」を公開しました。

    テクニクス秘伝の技術を投入。"OTTAVA S"「SC-C50」のサウンドはワイヤレススピーカーの概念を覆す

  • 2019.04.02

    オリジナルオーディオボード開発者インタビュー「音作りのコラボレーション」を公開いたしました。

  • 2019.04.02

    「Made by Technics / Amazing Factory Audio Board」を公開いたしました。

  • 2019.04.02

    テクニクスオーナー様からいただいたSL-1000Rの「リアルボイス/track10」、R1 Seriesの「リアルボイス/track11」を公開しました。

    オーナー様からいただいた、SL-1000Rとの出逢いとR1 Seriesとの出逢い、「ナマの声」を伺いました。ご紹介させて頂きます。

  • 2019.03.17

    『TIME TRIP COSMOS with PINK FLOYD』HYPER MUSIC EXPERIENCE ~Technicsで聴くピンク・フロイド レコードコンサートを開催しました~

    2019年3月17日(日)にデザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)(神戸市中央区小野浜町)でピンク・フロイドの幻想的なサウンドをレコードで楽しむイベントとして、『TIME TRIP COSMOS with PINK FLOYD』HYPER MUSIC EXPERIENCE ~Technicsスペシャルオーディオ試聴システムによる良質音響再生で聴くPINK FLOYDサロン試聴会~を開催しました。

  • 2019.03.14

    Technics ダイレクトドライブターンテーブルシステム SL-1200MK7を発表いたしました。

  • 2019.02.22

    C50オリジナルオーディオボードプレゼントキャンペーンの応募受付を開始しました。(2019年4月25日をもってキャンペーンは終了いたしました。)

    期間中にOTTAVA™ S SC-C50をご購入後、ご応募いただいたお客様にもれなくテクニクス オリジナルオーディオボードをプレゼント!(ご愛用者登録、キャンペーン応募が必要になります。)

  • 2019.02.19

    テクニクスオーナー様からいただいたR1 Seriesの「リアルボイス/track09」を公開しました。

    オーナー様からいただいた、R1 Seriesとの出逢い、「ナマの声」を伺いました。ご紹介させて頂きます。

  • 2019.01.31

    テクニクスオーナー様からいただいたSB-R1の「リアルボイス/track08」を公開しました。

    オーナー様からいただいた、SB-R1との出逢い、「ナマの声」を伺いました。ご紹介させて頂きます。

  • 2019.01.17

    「Craftsmanship of Audio Board」を公開しました。

  • 2019.01.11

    テクニクスオーナー様からいただいたSL-1000Rの「リアルボイス/track07」を公開しました。

    オーナー様からいただいた、SL-1000Rとの出逢い、「ナマの声」を伺いました。ご紹介させて頂きます。

  • 2019.01.08

    ダイレクトドライブターンテーブル「SL-1200MK7」を2019年夏に製品化します。

Back to top