ダイレクトドライブターンテーブルシステム / SL-1200GAE・SL-1200G・SL-1200GR・SL-1200MK7

電源が入らない

  • 電源プラグが外れていませんか。
    確実に差し込む。

電源を入れても音が出ない / 音が小さい

  • 各機器の接続やPHONOケーブルの接続が間違っていませんか。
    PHONOケーブルはアンプのPHONO入力端子に接続する。

左右の音が逆になる

  • 各機器の接続が左右逆になっていませんか。
    正しく接続する。
  • シェルのリード線とカートリッジの端子の接続が間違っていませんか。
    正しく接続する。

演奏中にブーンという低い音(ハム音またはバズ音) が入る

  • 接続コードの近くに蛍光灯などの電気器具やその電源コードがありませんか。
    蛍光灯または他の機器の電源コードをできるだけ離してみる。
  • PHONOアース線が外れていませんか。
    PHONOアース線を正しく接続する。

ストロボイルミネーターやスピード切換ボタン表示ランプが点滅する

  • ストロボイルミネーターやスピード切換ボタン表示ランプが点滅する場合、下記の手順の操作を行ってください。
    症状が改善されることがあります。
    (1) [ON/OFF] をOFFにする。
    (2) 電源プラグを抜いて3秒後に差し込む。
    (3) [ON/OFF] をONにし、[START・STOP] を押してターンテーブルを回す。
    再びストロボイルミネーターやスピード切換ボタン表示ランプが点滅した場合、どこが点滅しているかを確認して「修理相談窓口」にご連絡ください。

演奏時、ターンテーブルが上下に振れながら回転する

  • ターンテーブルをいったん取り外し、センタースピンドルを清掃した後、取り付け直すと改善する場合があります。

Back to top