プレミアムクラス OTTAVA™S SC-C50 ファームウェアアップデート

動作の改善や、新機能の追加のため、当社は本機のソフトウェアを必要に応じて更新しています。
これらのアップデートは無料で利用できます。

更新内容
対象機種 OTTAVA™S SC-C50
アップデートバージョン Ver.1.01.00.00
更新日 2019年10月7日
更新日付 / 内容
更新日付 / バージョン 主な内容
2019年10月7日 / Ver.1.01.00.00
ステレオペア対応、AirPlay 2対応、機能安定性の向上
※ ステレオペア機能をお使いになる場合、本機(SC-C50)が2台必要です。
※ ステレオペア機能をお使いになる場合、専用アプリケーション(Technics Audio Center)を最新のバージョン(Ver.1.2.1以上)に更新してください。Technics Audio Centerについて詳しくは以下をご確認ください。
Technics Audio Center (iOSアプリ)
Technics Audio Center (Androidアプリ)
2019年4月17日 / Ver.1.00.09.00
機能安定性の向上

ファームウェアの更新は約10分以上かかる場合があります。
ファームウェアの更新中は絶対に電源コードを抜かないでください。
ファームウェアの更新中は絶対にバージョンアップ用USBメモリーを抜かないでください。

更新中は「Updating □%」などの進捗状況が表示されます。
(□は数字を表しています)

お知らせ
  • ファームウェアの更新中は他の操作はできません。
  • 本機のファームウェアが最新のときは、「Firmware is Up To Date」と表示されます。
  • ファームウェアを更新すると、本機の設定が初期化される場合があります。
ネットワーク経由で更新する
■準備する
  • ネットワークに接続する。(インターネットに繋がったネットワークに接続してください)

アップデート手順

  1. 本機のファームウェアを更新することができる場合は「Firmware update is available」と表示される
  2. [] を5秒以上、押したままにする
    • 更新中は「Updating □%」などの進捗状況が表示されます。(□は数字を表しています)
    • 更新が完了すると「Success」と表示されるので、電源を切/入してください。
    • 「Technics Audio Center」アプリ(無料)から本機のファームウェアを更新することもできます。
お知らせ
  • インターネットのご利用環境や接続回線の混雑状況などにより、更新に時間がかかる場合があります。
  • ネットワーク接続設定が完了した後に、自動的にファームウェアが更新される場合があります。
USBメモリーで更新する
■準備する
  • サポートページよりバージョンアップ用のファームウェアをダウンロードし、バージョンアップ用USBメモリーを作成する。
    バージョンアップ用USBメモリーの作成方法
  • 本機はFAT16、FAT32、NTFS形式でフォーマットされたUSBメモリーに対応しています。

アップデート手順

  1. バージョンアップ用USBメモリーを本体に接続する
  2. [] を押して入力ソースを「USB」にする
  3. [] を5秒以上、押したままにする
    • 更新中は「Updating □%」などの進捗状況が表示されます。(□は数字を表しています)
    • 更新が完了すると「Success」と表示されるので、電源を切/入してください。
お知らせ
  • お使いのUSBメモリーによっては、更新に時間がかかる場合があります。
ソフトウェアのバージョンを確認する
  1. [DIMMER/-INFO] を押したままにする
    • ネットワークの接続状態や設定内容が表示されます。
  2. [DIMMER/-INFO] を数回押して「F/W Ver.」を選ぶ
    • バージョン情報が表示されます。

Back to top