スピーカーシステム SB-C700

プレミアムクラス C700 Series スピーカーシステム SB-C700

スピーカーの存在を感じさせない、表現力

点音源・リニアフェーズ思想を凝縮した、高い透明度と、精緻な音像を実現する2ウェイスピーカー。
ハイレゾソースに込められた空気感まで表現する超ワイドレンジ再生。点音源・リニアフェーズ思想を凝縮した、
1つの同軸平板2ウェイユニット構成による、スピーカーの存在を忘れるほどの高い透明度と、精緻なサウンドイメージ。
さらには吟味し尽くされた高音質パーツによる高品位ネットワーク回路を採用。不要共振、回折反射、
定在波を徹底排除したラウンドキャビネットに緻密で美しい高光沢仕上げを施した、2ウェイスピーカーシステムです。

理想的な点音源とリニアフェーズ再生で、音像定位に優れた再生音を実現

理想的な点音源とリニアフェーズ再生で、音像定位に優れた再生音を実現する

Point Sound Source Speaker System

空間表現豊かな音を再生するには、どの位置で聴いてもスピーカーユニットから放射される波面が揃っていること、つまりスピーカーの点音源化がひとつの理想です。SB-C700では、新開発同軸平板2ウェイユニット(ウーハー、ツィーター)により点音源化を実現。広帯域にわたりピークディップのない滑らかな指向特性を獲得。さらに、高品位なハイレゾ音楽ソースの広大な周波数スペクトルをあますことなく再生するために、100kHzまでの超広帯域再生に対応。これらにより、生音のごとく深みのある音の再現と優れた音像定位と広大なサウンドステージの表現を可能にしました。

正確かつ応答性に優れた低域と精緻で美しい高音域を再生

正確かつ応答性に優れた低域と精緻で美しい高音域を再生する

Phase Precision Driver

(Flat coaxial 2way speaker unit 〈同軸平板2ウェイユニット〉)

忠実度の高い中音域、高音域を再生するため、独自の同軸平板2ウェイユニットのウーハーの振動板に、軽量高剛性のカーボンクロススキン材とアルミハニカムコア材によるサンドイッチ構造の平板振動板を採用。ツィーターとのクロスオーバー周波数を超えるピストンモーション帯域を確保しながら、コーン型振動板で起こる前室効果による周波数特性の乱れを排除します。磁気回路にはダブルマグネット、銅ショートリング、高占積率エッジワイズ巻線によるボイスコイルを採用し、駆動力の強化と低歪化を実現しました。さらに、フレームには、アームを共振分散型支持構造とした強靱なダイキャストフレームを採用し、わずかな不要共振音まで排除しています。これらにより、正確かつ応答性に優れた低域、中域を再現します。また、中心に配置されたドーム型ツィーターは、ウーハー振動板に対して精密に位置調整され、リニアフェーズ再生を実現しています。ツィーターの振動板には、超高域までの音を正確に再生するため、剛性と軽量性が要求されます。そのため、軽量のアルミニウム振動板を採用し、構造シミュレーションによって100kHz再生を実現する高剛性構造を実現しました。磁気回路は2個のネオジウムマグネットでプレートを挟み込んだ構造で、軽量の振動板を強力にドライブします。さらに、磁気ギャップに注入された磁性流体はボイスコイルの温度上昇を抑制し、大入力に対してもリニアリティを確保。これらにより、100kHzまでの超高域再生と広い指向特性を実現し、精緻で美しい高音域を再生します。

ヒアリングで厳選した高音質パーツを投入

ヒアリングで厳選した高音質パーツを投入した

High Quality Network Circuit

ウーハーとツィーターのパフォーマンスをフルに発揮させるとともに、ウェルバランスな音を実現するために、測定と試聴を繰り返し、精密なネットワーク回路設計を行いました。また、フィルムコンデンサー、空芯チョークコイル、それに使用するOFCワイヤーなど、それぞれの適性を吟味した高音質パーツを採用しています。

不要共振音や回折反射、定在波を排除

不要共振音や回折反射、定在波を排除する

High Rigidity Entasis Form Cabinet

SB-C700では、最も大きく共振の生じやすい側板に、最厚部で40mmとなるアーチ状剛性板を採用して回折反射を低減しながら、徐々に厚みを変化させた偏肉構造とすることで、板の共振を分散、減衰させています。六面を強固に接合した筐体は、隣り合う互いの面を補強し、立体構造としての剛性を向上。板だけでなく筐体自身のたわみから生じる不要共振音をも低減させています。さらに、ユニットや容積の特性に合わせて、吸音材の素材と配置を最適化することによって、キャビネット内部の不要な定在波も抑えました。スピーカーユニットやポートは定在波の影響が最も少ない位置に配置することで、キャビネット内部で発生する不要音を徹底して抑制しています。また、スピーカーフレーム外周を覆うリングは高内部損失素材を採用し、スピーカーユニット振動板以外からの不要音を排除。リアに搭載したバスレフポートは、パラボラ形状を採用し、ノイズの少ないスムーズな重低音を再生します。高光沢キャビネットは、塗装、サンディングを繰り返し、さらにはポリシング工程を経て、職人技で磨き上げられ、優雅な佇まいを備えながら優美な再生音を演出します。その外観は、単に見た目の美しさだけでなく、キャビネット表面の微小な振動を抑制するため、正確で臨場感豊かな音場の実現にも大きく寄与しています。

Parts パーツパーツ

【1】高光沢(白色)仕上げキャビネット,【2】パラボラ形バスレフポート,【3】同軸平板2ウェイユニット・ツィーター 100kHz再生アルミドーム振動板/ネオジウムマグネット・ウーハー 3層構造平面振動板(カーボンクロススキン材、軸対称アルミハニカムコア、アルミスキン材)/カーブドカップリングコーン/エッジワイズ巻線使用ボイスコイル/低歪み磁気回路(T型センターポール、銅リング),【4】集中1点アース式ネットワーク回路
スピーカーシステム SB-C700 パーツイメージ01 スピーカーシステム SB-C700 パーツイメージ02 高光沢(白色)仕上げキャビネット スピーカーシステム SB-C700 パーツイメージ03 パラボラ形バスレフポート スピーカーシステム SB-C700 パーツイメージ04 同軸平板2ウェイユニット(ツィーター) スピーカーシステム SB-C700 パーツイメージ05 同軸平板2ウェイユニット(ウーハー) スピーカーシステム SB-C700 パーツイメージ06 集中1点アース式ネットワーク回路

Specification スペック スペック

形式
同軸 2 ウェイ 2 スピーカー バスレフ型
使用スピーカー
ウーハー / ツィーター :
同軸 16 cm 平板型 ×1 / 1.9 cm ドーム型 ×1
クロスオーバー周波数
2.5 kHz
再生周波数特性
40 Hz - 100 kHz( - 16 dB), 45 Hz - 80 kHz( - 10 dB)
出力音圧レベル
85 dB / 2.83 V(m)
インピーダンス
4 Ω
許容入力(IEC)
定格 50 W, 最大 100 W
外形寸法(W×H×D)
220 × 336 × 286 mm(ネット、ターミナル含む)
質量
約 8.5 kg(1 本)
カラー
-W(ホワイト)、-K(ブラック)
付属品
スピーカーコード(1.2m)×2、取扱説明書、保証書
※設置の仕方によって、スピーカーコードの長さが不足することがあります。
その場合は、お好みの十分な長さの高音質コードを準備しお楽しみください。
SB-C700
メーカー希望小売価格
158,000円(税抜)2本
フロントパネル・リアパネル リアを拡大
  • 製品紹介Topページへ
  • 音楽を愛するあなたに、届けたい体験がある。Technics Sound Trailer
  • A SONG FOR YOU
  • Technics 50th Anniversary
  • ものづくりページリンクバナー
  • Products movie
※商品は予告なく仕様・設計・外観・デザイン・価格等の変更を行う場合があります。

Back to top