※動画はイメージです。

プレミアムクラス OTTAVA™ SC-C500

上質な音楽空間をあなたへ。

広がりある音で、空間すべてを音楽で満たし
開放感に満ちたリスニングスタイルで、自由に音楽が楽しめる。
テクニクス クオリティの豊かな音と美しいアピアランスが響き合い、
上質な音楽空間をつくり出すオールインワン・プレミアム・オーディオシステムOTTAVA (オッターヴァ) SC-C500。
愛する音 楽とともに過ごす、くつろぎの時間を演出します。

※動画はイメージです。

高品位な音が楽しめる本格フルデジタルアンプ

テクニクスならではの高品位な音が楽しめる

JENO Engineを搭載した本格フルデジタルアンプ

ハイレゾ音源の圧倒的な音の情報を余すことなく忠実にスピーカーに伝送するため、パワーアンプにはリファレンスシステムの設計思想を踏襲し、JENO Engine(Jitter Elimination and Noise-shaping Optimization)を搭載したフルデジタルアンプ構成を採用しました。従来のデジタルアンプの課題であったジッターによる音質劣化を解決するために、独自のジッター削減回路を搭載し、全可聴帯域において理想的にジッターを削減します。また音質上重要となるPWM変換には、独自の高精度PWM変換回路を採用し、無音時のノイズレベルをリファレンスシステム同等の非常に小さいレベルに抑え、ハイレゾ音源ならではのダイナミックレンジを損なうことなく、スピーカーを駆動する信号に変換します。これらの技術により、自然でありながら、音楽の細かなニュアンスまでも感じることのできる緻密な音を再現します。

ジッターとは信号波形の時間軸方向に発生する非常に時間的に短い変動(揺らぎ)成分のことです。

きめ細やかで、自然かつ豊かな空間表現

きめ細やかで、自然かつ豊かな空間表現を叶える

ダイレクトFET採用のバイアンプ構成&LAPC

スピーカーのウーハー(中低域)とツィーター(高域)を別々に駆動するバイアンプ構成を採用。さらにアンプの出力段はフルディスクリートで構成したうえ、オーディオ用として優れた電気特性を持つダイレクトFETを使用することでスピーカーのより正確な制御を実現。解像度の高い音を再現します。またリファレンスシステムでも搭載されているLAPC(Load Adaptive Phase Calibration)技術を応用した周波数振幅位相のデジタル補正技術を搭載。SC-C500のスピーカーに繋いだ状態で、アンプの振幅と位相の周波数特性を平坦化することで、理想的なインパルス応答を実現。まるでアーティストが目の前で演奏しているかのような、空間表現に優れた、豊かな音を再現します。

ハイレゾ音源を豊かに、かつ、きめ細やかに再現

ハイレゾ音源を豊かに、かつ、きめ細やかに再現する

ダイレクトFET&フルディスクリート構成

スピーカーを駆動するアンプブロックの出力段には、厳選した音質パーツを組み合わせたフルディスクリート構成を採用しました。さらにJENO Engineの技術で基本的な音質性能を高めることにより、100kHzの帯域までノイズフロアを下げ、ハイレゾ音源を高いダイナミックレンジで再現します。またオーディオ用として優れた電気特性を持つダイレクトFETを使用することでスピーカーのより正確な制御を可能にし、解像度の高い音が楽しめます。

ネットワークオーディオからCDまでさまざまな音源が1台で楽しめる

ネットワークオーディオからCDまでさまざまな音源が1台で楽しめる

Various Music Sources

PCの中にある音源をケーブル1本で接続して再生できるUSB-DAC機能、NASなどに保存した音源をPCレスで手軽に楽しめるネットワークオーディオ機能をはじめ、USBメモリーやiPod/iPhone/iPadのデジタル接続が可能なフロントのUSB端子を搭載。さらに、AirPlay、Bluetooth®にも対応しているので、スマートフォンやパソコンの音源もワイヤレスで再生が可能です。お部屋にスマートに設置できるコンパクトサイズながら、スマートフォンやパソコン、CDなど、さまざまな音源を楽しむことができます。

各インターフェースのノイズ混入を低減

各インターフェースのノイズ混入を低減する

Digital Noise Isolation Architecture

NASやPCをはじめ、USBメモリーなど、さまざまなデジタル音楽コンテンツを再生するSC-C500では、各インターフェースラインをアイソレーションしたうえ、ジッターリムーバーを搭載しローノイズ化を徹底。さらに、LAN入力に対してはコモンモードフィルターを採用。USB入力には、高品質ルビーマイカを使用したコンデンサー、磁気歪みに強い非磁性カーボンフィルム抵抗によるパワーコンディショナーを搭載。より高純度な音の再生を可能にしました。

LAN入力コモンモードフィルター

LAN入力コモンモードフィルター

USBパワーコンディショナー

USBパワーコンディショナー

多才なハイレゾフォーマットに対応

192kHz/24bit PCM、2.8MHz/5.6MHz DSDなど

多彩なハイレゾフォーマットに対応

ネットワークオーディオ機能はDLNAに準拠し、FLACやWAVの192kHz/24bitをはじめ、DSDの5.6MHzなど、最新かつ多彩なハイレゾオーディオフォーマットの再生に対応。さらにUSBでのPC接続時は、伝送にPCのクロックを使用せず、本体の高精度クロックで伝送を制御するアシンクロナス伝送により、ジッターによる音質劣化を抑えた高品位再生を実現しています。

LEDイルミネーションでディスクを美しく演出

LEDイルミネーションでディスクを美しく演出し、音楽を聴く楽しみを深める

トップローディングCDプレーヤー

CDプレーヤー部には、カバーに7mm厚の透明アクリル素材を使用したトップローディング方式を採用しました。手動でカバーを開け、レコードを聴く時の針を落とす動作のようなアナログフィーリングあふれる操作感が、自分の大切なCDを聴く楽しみをさらに深めます。また柔らかな光でCDをライトアップするLEDを搭載。回転するCDをオブジェのように美しく演出します。さらに、本体正面の下にもLEDイルミネーションを搭載。インテリア感覚で設置して音楽を楽しむことができます。

ジッターを低減し、音の精度を高める

ジッターを低減し、音の精度を高める

Battery Driven Clock Generator

デジタルオーディオでは、動作の基準となるクロックの精度が高音質化の要となりますが、その大きな阻害要因がクロック回路の電源ノイズです。SC-C500では、クロック回路の電源をバッテリー化することにより、電源ノイズの悪影響を排除し、クロックの高精度化を実現。音の滲みの原因となるジッターの発生を抑え、明瞭度の高い音像と見通しの良い空間表現を可能にしました。

自由なスタイルで音楽が楽しめる

自由なスタイルで音楽が楽しめる

広いリスニングエリア

スピーカーには、中低域再生用の8cmウーハーを2基、高域再生用のツィーターを3基搭載したテクニクス独自の2ウェイ5スピーカー構成を採用しました。さらにウーハーにはディフューザー、ツィーターには3方向(正面、左右)に配置した指向性制御ホーンを採用することにより、広い指向性を実現。スピーカーの正面だけでなく、お部屋の好きな場所で、空間に広がる音楽をゆったりと楽しんでいただけます。

すっきり設置できるコンパクトサイズ、本格仕様で上質な音を再現

すっきり設置できるコンパクトサイズ、本格仕様で

上質な音を再現

CDジャケットよりも小さい、幅、奥行110mm、高さ277mmのコンパクトサイズのスピーカーは、場所を選ばずスマートに設置することができます。さらにスピーカーボックスの素材には、筐体に均一な音響特性を持つMDF、ボトムと天面部には剛性に優れたアルミニウムを採用。スピーカーの不要な振動を抑え、濁りのないクリアで上質な音を奏でます。

広がりある音場を再現

100kHzの超広帯域再生に対応し、広がりある音場を再現する

マルチツィーター

コンサートホールの空気感やボーカルの喉の動きまで感じることができるハイレゾ音源。その魅力を余すところなく再現するため、100kHzの超広帯域に対応したソフトドームツィーターを搭載しました。さらにこのツィーターを3方向(正面、左右)に配置し、指向性制御ホーンで音の指向性を制御。情報量豊かな音、自然で広がりある音場を届けます。

クリアかつ、豊かな低音を再現

クリアかつ、豊かな低音を再現する

ディフューザー&スパイラルアコースティックチューブ

ウーハー部は、スピーカーユニットを上下に対向配置することで、ユニットの振動を打ち消し合い、音の濁りの原因となる余分な振動を低減。さらに、音を水平方向に拡散するディフューザーを搭載するとともに、ポートにはらせん形状をしたテクニクス独自のスパイラルアコースティックチューブを採用。サイズを超えた豊かで広がりある低音を再生します。

ユニットの駆動力を高める&かんたん接続

ユニットの駆動力を高めるバイアンプ駆動&専用端子による

かんたん接続

ウーハーとツィーターを別々の内蔵アンプで駆動することで、中低域と高域の信号の相互干渉を抑え、音質を高めるバイアンプ駆動に対応しています。通常、複数のスピーカーケーブルを必要とするバイアンプの接続も、専用のケーブル1本でスッキリ配線できます。さらに端子部には専用のアタッチメント方式を採用しているので、ワンタッチで、手軽に接続することができます。

音楽を思いのままに快適操作

音楽を思いのままに快適操作

Technics Music App

音質だけでなく、その操作性にもこだわり、リモコンのほかにスマートフォン、タブレット向けの専用Appを用意。本体の基本操作はもちろん、聴きたい曲の選択や再生予約リストの作成も画面を見ながらスマートに行うことができます。さらに、タブレットでは2画面表示に対応するなど、音楽を心地よくスマートに楽しめる上質な操作性を追求しました。

スマートフォンなどの曲をワイヤレスで再生

スマートフォンなどの曲をワイヤレスで再生できる

Bluetooth® 機能搭載

スマートフォンをはじめ、Bluetooth® 対応機器の音楽を、ワイヤレスで手軽に楽しむことができるBluetooth® 機能を搭載。オーディオコーデックはSBCだけでなく、AACにも対応しているので、より高音質なワイヤレス音楽再生が可能です。

手軽にネットワーク接続が可能

手軽にネットワーク接続が可能な

Wi-Fi® 接続対応

ネットワークオーディオを楽しむ場合に必要なルーターとの接続をワイヤレスで行えるWi-Fi®(無線LAN)機能を搭載。長いケーブルを必要としないので、スッキリと自由な場所に本体を設置することができます。

Parts パーツパーツ

パーツ
ネットワークオーディオプレーヤー SC-C500 スピーカー パーツイメージ01 ネットワークオーディオプレーヤー SC-C500 スピーカー パーツイメージ02 ネットワークオーディオプレーヤー SC-C500 スピーカー パーツイメージ03 ネットワークオーディオプレーヤー SC-C500 スピーカー パーツイメージ04 ネットワークオーディオプレーヤー SC-C500 スピーカー パーツイメージ05 ネットワークオーディオプレーヤー SC-C500 スピーカー パーツイメージ06

Specification スペック スペック

[本体]

電源
AC100V 50/60Hz
消費電力
60W
寸法
幅360mm×高さ91mm×奥行248.5mm
質量
約3.9kg

[アンプ部]

定格出力
ウーハー : 40W+40W
(1kHz、T.H.D. 0.5%、 4Ω、20kHz LPF、JEITA)
ツィーター : 10W+10W
(5kHz、T.H.D. 0.5%、4Ω、20kHz LPF、JEITA)

[CD部]

再生可能ディスク
8cm/12cm CD、CD-R、CD-RW
再生可能フォーマット
CD-DA

[端子部]

入力端子
USB接続端子、PC入力端子、光デジタル入力端子、LAN端子
出力端子
ヘッドホン端子(ステレオミニ φ3.5mm)

[スピーカー部]

形式
2ウェイ5スピーカーシステム(バスレフ型)
ウーハー : 8cm コーン型×2・ツィーター : 1.2cmドーム型×3
寸法
幅110mm×高さ277mm×奥行110mm(スピーカーのゴム脚を含む)
質量
約1.9kg/1本
Wi-Fi®
規格 : ○(IEEE802.11a / b /g / n準拠)
*従来の11a(J52)のみの対応機器とは接続できません。
周波数帯域 : 2.4GHz帯(1-13チャンネル)、5 GHz帯(36、40、44、48チャンネル)
DLNA
AirPlay
Bluetooth®
○(対応コーデック:AAC、SBC)
付属品
電源コード×1、スピーカーコード×2、単4形乾電池(リモコン用)×2、リモコン×1

[対応フォーマット]

USB端子(USB-A)
  • FLAC
    32、44.1、48、88.2、96、176.4、192kHz/16、24bit
  • WAV
    32、44.1、48、88.2、96、176.4、192kHz/16、24bit
  • AIFF
    32、44.1、48、88.2、96、176.4、192kHz/16、24bit
  • ALAC
    32、44.1、48、88.2、96、176.4、192kHz/16、24bit
  • AAC
    32、44.1、48、88.2、96kHz/16-320kbps
  • WMA
    32、44.1、48kHz/16-320kbps
  • MP3
    32、44.1、48kHz/16-320kbps
  • DSD
    2.8224MHz、5.6448MHz
PC入力端子(USB-B)
  • PCM
    32、44.1、48、88.2、96、176.4、192kHz/16、24、32bit
  • DSD
    2.8224MHz、5.6448MHz
DLNA
  • FLAC
    32、44.1、48、88.2、96、176.4、192kHz/16、24bit
  • WAV
    32、44.1、48、88.2、96、176.4、192kHz/16、24bit
  • AIFF
    32、44.1、48、88.2、96、176.4、192kHz/16、24bit
  • ALAC
    32、44.1、48、88.2、96、176.4、192kHz/16、24bit
  • AAC
    32、44.1、48、88.2、96kHz/16-320kbps
  • WMA
    32、44.1、48kHz/16-320kbps
  • MP3
    32、44.1、48kHz/16-320kbps
  • DSD
    2.8224MHz、5.6448MHz
SC-C500
希望小売価格 200,000円(税抜)
  • 2016 VGP リビングオーディオ大賞
  • 2016 VGP 金賞
プレミアムクラス OTTAVA™ SC-C500の商品画像・対応アイコン

アンプ

プレミアムクラス OTTAVA™ SC-C500のフロントパネル、リアパネル、リモコン画像 フロントパネル・リアパネルを拡大

スピーカー

プレミアムクラス OTTAVA™ SC-C500のスピーカー・スピーカー端子(底面)画像 スピーカー端子(底面)拡大
  • Alice meets OTTAVA.ページへ
  • 製品紹介Topページへ
  • A SONG FOR YOU
  • Technics 50th Anniversary
  • ものづくりページリンクバナー
  • Products movie
  • ※商品は予告なく仕様・設計・外観・デザイン・価格等の変更を行う場合があります。
  • ◎ DLNA, the DLNA Logo and DLNA CERTIFIED are trademarks, service marks, or certification marks of the Digital Living Network Alliance.
  • ◎ “Wi-Fi CERTIFIED™” ロゴは、“Wi-Fi Alliance®”の認証マークです。Wi-Fi Protected Setup™識別のマークは、“Wi-Fi Alliance®”の認証マークです。“Wi-Fi®”は、“Wi-Fi Alliance®”の登録商標です。“Wi-Fi Protected Setup™”、“WPA™”、“WPA2™”は“Wi-Fi Alliance®”の商標です。
  • ◎ Bluetooth®のワードマークおよびロゴは、Bluetooth SIG, Inc.が所有する登録商標であり、パナソニック株式会社は、これらのマークをライセンスに基づいて使用しています。その他の商標およびトレードネームは、それぞれの所有者に帰属します。
  • ◎「 Made for iPod」「Made for iPhone」「Made for iPad」とは、それぞれiPod、iPhone、iPad 専用に接続するよう設計され、アップルが定める性能基準を満たしているとデベロッパによって認定された電子アクセサリであることを示します。アップルは、本製品の機能および安全および規格への適合について一切の責任を負いません。この製品とiPod、iPhone、iPad を使用する際、ワイヤレス機能に影響する場合があります。AirPlay、iPad、iPhone、iPod、iPod nano、iPod touch は、米国および他の国々で登録されたApple Inc. の商標です。iPad Air、iPad mini は、Apple Inc. の商標です。iPhone の商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
  • ◎ Apple、Appleロゴ、iPhone、iPod touchは米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。App StoreはApple Inc.のサービスマークです。
  • ◎ Mac およびOS X は、米国および他の国々で登録されたApple Inc. の商標です。
  • ◎ Google Play、Android はGoogle Inc. の商標です。
  • ◎ DSD、Direct Stream Digitalは、ソニー株式会社の商標です。
  • ◎ Windows は、米国Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  • ◎ Windows Media, Windows ロゴは米国その他の国で米国Microsoft Corporationの登録商標または商標になっています。 本製品は、Microsoft Corporation と複数のサードパーティの一定の知的財産権によって保護されています。本製品以外での前述の技術の利用もしくは配付は、Microsoft もしくは権限を有するMicrosoftの子会社とサードパーティによるライセンスがない限り禁止されています。
  • ◎ MPEG Layer-3 オーディオコーディング技術は、Fraunhofer IIS およびThomson からライセンスを受けています。

Back to top